読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひといきついて、ひといき

たわいもない雑感、

アンナプルナBC トレッキング Day 08-1

2016/11/12

朝、プーンヒル目指して宿を05:00 頃出発。 

 

空を見上げると星が降ってきそうな満天の星空で清々しい。

山も雲がかかっていなくて絶好のタイミング。 


結構寒くなるだろうと思ってダウンジャケットなど着込んでいったら、10分もしないうちに汗をかきはじめる。
 

15分程登っていくとゲートがあり入場料50Reを払う。 

ガシガシと他の方々に抜かれつつゆっくり登って、ゲートから10分程でアンテナ塔に。 

ちまちま立ち止まりながら汗をかきながら宿から1時間弱でプーンヒルに到着。 

06:00 にもかかわらず結構人が多い。 


20161121145454741.jpg 

霜も降りていて少したつと寒さがしみてくる。 

明るくなるにつれ人がだんだん増えてくる。 

昔には無かった展望台にも人がびっしり。 


プーンヒルには総勢300人以上?はいたのではないかと思う。 


朝焼けは、きれいに見えるも赤々とまではいかなかったが雲もなくダウラギリからアンナプルナ、マチャプチャレそしてちょっと遠くにマナスル

8000m三峰が見えて最高。 


20161121145827c95.jpg 

2016112115013030a.jpg 

20161121150403407.jpg 

20161121150836b3c.jpg 

2016112115110091e.jpg 

2016112115133686f.jpg 

皆さん、写真を撮る時ジャンプしてましたが今の流行りなんでしょうか? 


ある程度日が昇ったところで寒さに耐えきれず暖かい飲み物を売る売店へ。 

紅茶やコーヒー、ホットミルクなど120~180Re程。レモンティで140Re。 



しばらく景色を堪能してゴレパニへ戻る事に。 








登っているときは暗くて気づかなかったが、下っていくときの石段は霜が降りていて滑りやすい。 

途中の入場料のゲートは、帰りの時間の時には無人でした。 

20161121152027a78.jpg 


プーンヒルから30分程でゴレパニの宿に到着。

宿に着いて朝食を食べて荷造り。