読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひといきついて、ひといき

たわいもない雑感、

アンナプルナBC トレッキング Day 05

2016/11/09


夜中に起きて空を見上げたら満天の星空。 

早朝からも天気良く、内院は絶景で言葉も出ない。 

20161120164844669.jpg 

20161120164252413.jpg 

2016112016450978c.jpg 
20161120165117a53.jpg 
20161120165422038.jpg 



アンナプルナサウスからアンナプルナ I、テントピーク辺りは朝焼けで最高。 

マチャプチャレは、どうしても逆光なのは仕方がないです。 

20161120165752ee1.jpg 

内院の景色を満喫して 07:45 頃 ABC を出発。 

20161120170048905.jpg 

MBC へは1時間程で到着。途中でも結構トレッカーの方々とすれ違う。 

順調に進んで 10:00 頃デオラリに到着。

靴の修理と休憩。エベレスト トレッキングからの靴の修理は、半分諦めモード。 

まあ、新しく靴を買うのももったいないですし。 

デオラリからしばらく歩いた所の下りの道で転倒。
道を踏み外して谷側の斜面を一回転する。

何がどうなったか? 

転んだ本人もびっくり、後ろにいたフランス系のオバサマもびっくり! 
多分、右足で緩い石を踏んでバランス崩して左足を踏み出した所の道の端が少し崩れて左足が流れて、一回転、かな~。 
少し前を歩いていたガイドの方に引っ張り上げられて「大丈夫?」。
フランス系のオバサマも「サバ?」 

荷物も身体もまったく問題なかったのが幸い。

転ばぬ先の杖!ですね~。 


しばらくはゆっくり歩いて 12:00 前にヒマラヤに到着。
晴れて日が差しているところは暑い。 

さらに歩いて 13:00過ぎにドバンに。 

バンブーまで1時間程、と案内板に書いてあったので昼食休憩。 

ドバンから1時間程歩いて 14:30 過ぎにバンブーに到着。 

ここで泊まろうと思っていたら、まさかの「Full」の連発。
「今日、泊まれる?」と聞くと「何人?」。で、「一人だけれど」と答えると「Full」。 
時間が早くて一人の客は嫌がられたみたいだ。 

しょうがないので次の所へ。 
バンブーからすぐに急坂を登り少し下って少し登って下って下って、1時間程でアッパー シヌワへ 15:45 頃に到着。 

20161120170400176.jpg 

長い歩きの日だった。 
14時頃から谷間に雲がかかり出し、16:30 頃には小雨がパラついて寒くなってくる。