読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひといきついて、ひといき

たわいもない雑感、

ミングォンへ

朝、26ストリートの西の端の船着き場へ。 


08:30頃に到着してミングォンまでの往復チケット 5000ksを購入。 
出発は、09:00で ミングォン出発は、12:30 


ツーリスト向けのボートに乗ったのは私を入れて9人のツーリスト。 


時間通りに出発してゆっくりと上流へ向かう。 


 


波もなく、ゆったり進んで風が気持ちいいです。 


 


舳先に見えるミングォンパヤー。 

かなり先に見えるのに存在感が凄いです。 

 

乗ってきた船。 

ミングォンのエリアの入場料は5000ks 



 

まずは、ミングォンパヤーへ。 

仏像を載せるための台座、だったそうですが上部は作ることなく計画は中止。 

しかし、デカイ、です。


 

右側にある階段を登って上部へ。 



上部からの景色 



ミャンマーの方々も記念撮影。 



 

崩れたライオン像も大きいです。 



 

建物の計画が巨大なので、そこに吊される釣鐘も巨大。

 

釣鐘の建物の屋根には、なかなか立派な彫刻がありました。



 

シンピューメェ 

白亜のきれいな建物ですね。 


中の仏像 

 

正面からは前の仏像しか見えませんが、横に回ると…… 



 


ミングォンは、歩いて十分回れますがこんなタクシーもありました。 

かなり時間に余裕がある方でないと、難しいですね。 

マンダレーから車で来ているツーリストの方々もちらほら見かけました。



帰りも溺れることなく、無事にマンダレーの船着き場に13:10頃到着。