読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひといきついて、ひといき

たわいもない雑感、

バガンへ

バガンまでのVIPバスをゲストハウスでチケットを頼んで 19000Ks 


空港の先のアングミンガラーバスターミナルを20:00 出発。 


昼間、たいしてやる事もなくマーケットに行くも蒸し暑くて… 

15時前から雨、そして土砂降り。 

ゲストハウスでぶらぶら時間つぶして、雨が小降りになった16:30ごろゲストハウスを出る。 


ゲストハウスの前からタクシーで 8000Ks 


渋滞で時間がかかって、約二時間! 


バスターミナルに着くもバスの会社がわからず、タクシーの運転手がいろいろな方に聞いて、さらに電話してもらってバス会社に到着。 

バスは、バス会社のオフィスから出発するのでバス会社がわからないと広大な敷地をさ迷うはめに。




チケットには、バスの会社がミャンマー語で書いてなかったのが難点でしたね。 

タクシーの運転手も渋滞の中を運転して、さらにバスの会社も探して大変です。 


バスターミナル、というよりはバス会社の集合場所? 

とりあえず、日本製の中古バスに無事に乗り込み定刻に出発。 

シートは2+1の1人掛けの席に。

8割方乗り込んで外国人ツーリストが8割ほど。