読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひといきついて、ひといき

たわいもない雑感、

プルフェンティアン島へ

薄曇りの中、街中のバススタンドに08:40頃着く。


しばらくしたら 639番のバスが到着。 


運転手の方がハンディなプリンターで車内でチケットを発券。

なんだかんだで出発は09:15 

車内にはツーリストが半分くらい、地元の方々が半分程で出発。 

途中で乗り降りして、クアラブスの船着き場に11:00 頃到着する。


結構な人出でびっくり。 

ゲートがあり島へ渡るのに入園料5RM必要。 


「コーラルベイへ行きたい」と言っても上手く伝わらない感じで、しばらく待つ。 

見ていると、あちこち手配するのが大変そうで団体の皆さん優先ですね。 

これは、宿の予約が必要なのかも?との不安もありましたがとりあえず行くことに。 

で、なんとかバタバタしながらもスピードボートに乗り込み出航。 


11:30頃 ライフジャケットを着込んで少しだけうねりのある海上へ。 

船の舳先に近い所の席になったので、かなり船体が上下に揺れるのには参りました。 

時折、船体が叩きつけられる時には振動が激しく結構違和感のある腰にダメージがきます。 

12:00頃、やっとという感じで小さい島のフィッシャーマンズビレッジに到着する。 
ばらばらと乗客の方々が下船。 

で、ここで「何処へ行く?」と聞かれて、今頃?と思いつつ「コーラルベイ」。 

で、島の東側のロングビーチで他の皆さま下船。

 次は、コーラルベイへ行くのかと思いきや大きい島の方へ。 

ありゃ~、と思いましたが遊覧船と思って他のビーチを見るのもいいかと。 

大きい島の南東部のビーチに寄ってクアラブスに行く乗客の皆さん、がっつり乗船。 

で、またもや小さい島のフィッシャーマンズビレッジの近くに寄って燃料補給。 

それから、念願のコーラルベイへと。 

到着は13:00頃。 


ビーチの中ほどにあるバンガロー 50RMに。 

キャンピングサイトもありますね。 

どこのビーチもボートが多くてゆっくりと泳いではいられない感じですね。 

スピードボートは桟橋に止まるのですが、ダイビンクや他の島や他のビーチに行くボートは浜に直接くるのでビーチはボートだらけです。 


夜は、22:00頃から雷雨になりました。 

雨はかなり激しく雷もゴロゴロ鳴って、安いバンガローでは若干心細さを感じます。